ありたより

ブログトップ

とうとう女子フィギュア~

トリノ五輪第2弾!もう一度見たい感動シーン!

みたい選手は14番の安藤選手からだな、と思って4:30に起床。
毛布をひきずってリビングへ。
眠い目をこすりつつ、テレビをつけたらちょうどいい感じのころあい。

・・・だのに、
安藤さん、あなたちょっと衣装変アルヨ。
そしてちょっと演技イマイチだたね。

彼女の演技で眠気はさめず、うとうとしながら見つづける。
「次はいよいよスルツカヤ選手です!」
「次はいよいよ荒川選手です!」
「次はいよいよ村主選手です!」
のアナウンサーの声ではっとわれに返りつつ見つづける。
あいだあいだは相当寝ていたけれど、
自分の見たい選手ではアナウンサーに呼び起こされしっかり各々の演技を観賞。
この3人はすごいじゃあないか!
アナウンサーさん、ありがとう。見逃さなくてすんだだよ。

このころには母からメールも入る。
「荒川最高!村主完璧!」
どうやら親子そろってやってることは同じらしい。
でもわたしは一番村主が好きだな!なんで61なんだ?
そして荒川選手のSPの衣装はウルトラマンじゃあないですか?

村主選手以降は頭もしっかりしつつ、
以降のカロリーナ選手もしっかり確認。
これがランビエール選手の彼女か!かわいいじゃないか!

そして、サーシャ・コーエン選手。
なんでこの人が最後なんだ?
すっごいぞ。この人。
この人の演技が最初だったら、きっと一気に目がさめた!
とういくらい、鳥肌たったー。かわいいし。
なんというか技術だけでなく、表現力がすごい。
ただでさえ短いSPがあっというま。

あさってのフリーが楽しみだ~。

そして私は会社へ。ええ、今は仕事中。
眠くて仕事にならん。

最近ではまさゆきに、
カロリーナ選手について「この人手足ながいね、外人みたい!」といったりしてる。
(イタリア人だから外人です)
言動が怪しくなってきて、オリンピック終わるまで頭が持つか不安です。
[PR]
by aripanda | 2006-02-22 11:31 | スポーツ